私が病気になったら、この名医・病院で診てもらいたい!

スーパードクター(日本の名医).com
presented by hossie
since 2009/11/1
トップへ      
受けたい名医が見つかる NAVERまとめ「名医リンク集」はこちらから 
小児移植外科のゴッドハンド 加藤友朗先生
 いざ自分自身や家族が病気になったら、「名医と言われているドクターに診てもらいたい」「有名で診療実績のある病院で治療を受けたい」と思われるのは、当然のことと思います。
 このページでは、小児移植外科において世界屈指の移植外科医と言われている「米マイアミ大移植外科准教授 加藤友朗先生」に関する情報を紹介しています。
※移植外科に関する更に詳しい情報をお探しの方は、こちらをご覧ください。
(スポンサードリンク)


加藤友朗先生のプロフィール・実績等の紹介
(プロフィール)
1983年東京大学薬学部卒
1991年大阪大学医学部卒
伊丹市民病院研修医

1995年に渡米しマイアミ大移植外科へ勤務
2000~02年大阪大学附属病院勤務、日本での生体肝移植にも携わる
マイアミ大学アソシエートプロフェッサー
肝小腸移植プログラムアソシエートディレクター

(実績その他)
 加藤友朗先生は、年間400件を超す手術を行う移植センター、マイアミ大移植外科の准教授で、肝・小腸プログラムの中の小児移植外科部長を務めています。
 現行の「臓器移植法」は、脳死下の15歳未満の子どもからの臓器提供を禁止しています。

(sponsored link)
 心停止下では家族の同意で腎臓などの提供が可能ですが、臓器提供者(ドナー)数の少なさ、移植の条件などから、海外で移植を受ける赤ちゃんや子どもが少なからずいます。
 こうした状況下、米フロリダ州マイアミ大ジャクソン記念病院は日本人患者を受け入れ、通常の医療として臓器移植を行っています。
 加藤友朗医師は、ジャクソン大学で世界屈指の移植外科医としてしており、医療・保険制度も言葉も違う米国で仕事をしながら、母国日本の医療と患者を診ています。
 日本時代は研修後に大学の医局に戻らず、研修医(フェロー)で同病院に入ったことや、心臓移植を受けたプロゴルファーを日本のツアーに参戦させようと奔走している姿などから、移植ずくめの医師との異名を持っています。
 その腕は確かで、臓器提供者(ドナー)からの臓器摘出手術と移植手術を年間200~300件こなし、現在は大人よりも難しいと言われる子どもの移植手術を中心に担当しており、小児移植外科のトップを務めています。

●低下した免疫力を高める物質が東京大学の研究グループによって発見されました!
 免疫力とは、私たちの体にもともと備わっている自己防衛システムのことです。この免疫力の低下によって、菌やウイルスなど外敵に対して弱くなり、 ちょっとしたことで、病気にかかりやすい状態になってしまいます。
 あらゆる病気の悪化を防ぐには、免疫力・自然治癒力を高めることが大切です。
 こうした中、東京大学が企業と共同で高い免疫活性効果を持つ物質(成分)を発見しました。ブロッコリーから抽出したこの成分は、ブロリコと名づけられましたが、ブロリコの免疫活性効果は驚くほど高く、メカブフコイダンの約60倍、プロポリスにおいては1000倍以上の活性効果を示しています。
 いま大注目のブロリコですが、その詳しい資料を請求することが出来ます。住所等の簡単な入力のみで、無料で資料が送られてきますので、免疫力のアップに興味のある方は、資料を請求してみてはいかがでしょうか。
 ⇒ ブロリコに関する詳しい資料のご請求はこちらから

(主な著書)
 移植病棟24時赤ちゃんを救え!
 移植病棟24時

(参考リンク)
 ・加藤友朗の「心の通う医療を目指して」
 ・全国有名病院・おすすめ病院NAVI

(スポンサードリンク)


『ご留意事項』
・「スーパードクター.com」の情報につきましては、あくまで参考情報の一つとして捉えていただき、実際に整形外科を選択される際には、
 慎重に情報収集をされた上で決定されることをお勧めします。

・病院・ドクターを選択する最終的な判断は、皆様ご自身で行っていただきますようお願いいたします。
・当サイトの情報については、最新のものを掲載するよう努力しますが、確定情報は各医療機関にご確認下さい。 
・当サイトの掲載業者との間でトラブルが発生した場合において、当方は一切責任を負いませんのでご承知置き下さい。

「スーパードクター.com」はリンクフリーです。特に連絡の必要はありませんが、メールにてお知らせいただけると嬉しいです。
・当サイトに関するご意見、ご要望等がございましたら、メールにてお知らせ下さい。
※ドクターの紹介や個別の症状に関するご相談はお受けしておりません。予めご承知置き下さい。

-スーパードクター.com-
COPYRIGHT (C):super-doctor.com. ALL RIGHTS RESERVED.